私の友人は去年結婚したのですが、出会った方法は、インタ

私の友人は去年結婚したのですが、出会った方法は、インタ

私の友人は去年結婚したのですが、出会った方法は、インターネットの出会い系サイトだそうです。お互いが結婚願望を持っていたそうで、付き合っている間もすごく相性が良くてスムーズに結婚まですすんだことを教えてくれました。私から見ても二人はお似合いだし、旦那さんもすごく誠実そうな人でした。出会い系サイトを利用するとこういう素敵な人がいるんだとびっくりしました。

 

友人から風水を勧められました。
彼女はモテないタイプだったんですけど、つい勢いで買った服やメイク本などを片付けて愛情運を高めるアイテムや色を日常にコーディネートして、前から気になっていた出会い系サイトに登録したら、ハイスペックかつ紳士な彼氏を見つけたんですよ。最初は、急に風水なんてどうしちゃったんだろうと思いましたよ。

 

 

 

でも、幸せそうな友人と彼氏の様子を聞くにつけ、これってアリかもと思いました。

 

 

出会い系なんかも私は自分でやりもせず「えー」って思っていたんですけど、友人みたいに積極的に行動してみたいですね。

 

 

独身で、全く異性との出会いが無いことに焦っていわゆる出会いパーティーの情報を集めている人も珍しくありません。
明るく自分から話しかける事に抵抗がない人だったら、出会いパーティーにおいても、結果を出すことが出来るでしょう。

 

しかし、話が得意ではなかったり、異性に話しかけづらいと思っている方もいるでしょう。
そういう場合は、初めは出会い系サイトのメールのやり取りで相手との距離を縮めていくのが良いと思います。

 

相手と話す時に、趣味や関心が同じだと盛り上がりますし、親しみを感じるものでしょう。ですから、出会い系サイトのプロフィール欄には出来るだけ多くの趣味関心を載せた方が、相手に見てもらえる可能性が高いと言えますね。とはいえ、マニアックな趣味の場合は書くのをためらうこともあるでしょう。

 

確かに、マニアックなものは引かれてしまうのではないかと不安に思ったり恥ずかしく思うかもしれません。

 

しかし、別の視点から見ると、他に話が出来る人が少ないマニアックな趣味だからこそ、同じ趣味を持つ人からは親近感を持ってもらいやすいでしょう。ですから、マニアックな趣味も自信を持って書いておくことをおススメします。

 

 

一昔前ほどの勢いではありませんが、モンストフィーバーの結果、中には、mixiから恋愛関係に発展したケースもあります。
自由に書ける日記やコメント機能で、どういった人物であるかはある程度わかり、趣味のコミュニティを通して仲良くなって、オフ会でさらに意気投合して、恋愛関係に発展するといった事例もあるそうです。とは言うものの、相性の良い異性を見つけたいなら、出会い系サイトに頼った方が成功率は高いかもしれません。